深き海に眠る英霊の碑「呉海軍墓地」と本物の海軍カレーを味わえる「旧海軍兵学校」

呉海軍
[パープルバスツアー]
深き海に眠る英霊の碑「呉海軍墓地」と本物の海軍カレーを味わえる「旧海軍兵学校」
✓出発日:2017年7月7日(金)
✓旅行先:広島
✓日帰り・昼食付き
✓全行程添乗員同行
✓お一人様旅行代金:8,000円
☎ 083-922-7611(申込みはこちらへ)

➴呉海軍墓地 長迫公園
 戦艦大和の建造でも知られる海軍工廠は東洋一と言われるまでに隆盛を極めた。
1890年(明治23年)帝国海軍によって設置された旧海軍墓地(長迫公園)には13万3千余柱の呉海軍鎮守府関係の戦没者の英霊が眠っている。
戦艦大和の慰霊碑の前では映画「男たちの大和」のロケも行なわれた。
また毎年さまざまな行事が行なわれ英霊の鎮魂と供養がなされている。
 戦争に参加した全ての軍艦、戦艦、駆逐艦、巡洋艦、潜水艦、潜水母艦、特務艦、航空隊、輸送艦、航空母艦、海防艦、工作艦で犠牲になられた人たちが祀られている。
 慰霊碑は山肌の傾斜に沿って静かに並んでいる。
犠牲になられた方の名前がびっしりと刻まれている慰霊碑もあり、いかに多くの尊い命を戦争で失ったかと思い心が痛くなった。
✎呉海軍墓地ホームページ:http://www.geocities.jp/hashirouvx800/kaigunboti.htm

➴旧海軍兵学校
 明治21年、東京築地にあった海軍兵学校が江田島に移転し、この地において、海軍兵学校生徒の教育が開始されました。
 当初生徒は表桟橋に係留された学習船「東京丸」で起居していましたが、明治26年に赤レンガの生徒館が完成しました。以後、海軍兵学校は逐次拡充整備され、昭和20年12月1日に閉校されるまで、57年間にわたり、海軍士官養成の場としての歴史と伝統を築き上げました。
 終戦後は、11年間にわたり、米軍及び英連邦軍等が進駐、施設を使用しましたが、昭和31年1月、海上自衛隊が施設を引き継ぎ、横須賀から術科学校が移転、昭和32年5月には海上自衛隊幹部候補生学校が独立開校し、翌33年4月には、海上自衛隊第1術科学校が発足しました。
✎旧海軍兵学校ホームページ:http://www.mod.go.jp/msdf/onemss/index.html

➴入船山記念館
旧呉鎮守府司令官官舎(平成10年国重要文化財指定)を中心に、郷土館、歴史民俗資料館などがあり、呉の歴史を辿るにはまたとない施設です。呉市美術館とともに入船山公園の文化ゾーンを形成しています。
✎入船山記念館ホームページ:http://irifuneyama.com/

➠乗車場所
新山口駅⇔山口駅⇔防府駅
その他途中乗車はバス停にてご相談下さい。
各コースごとに記載されている条件のほか、
当社の「旅行業約款」(募集型企画旅行約款)によります。
おおすみ観光  山口営業所
TEL 083-922-7611

営業時間
月~金 9:00~16:45
山口県知事登録旅行業 第2-101号
総合旅行業務取扱管理者 田中太一

2017/06/16(金) | バスツアー | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://osumikankou.blog72.fc2.com/tb.php/111-05232287
 |  HOME  | 

全国旅行業協会会員
山口県知事登録旅行業
        第2-101号
国内旅行業務取扱管理者
田中 太一